労働許可証ゲット~☆

先ほど労働許可証Employment Authorization)を無事ゲットしました!!

実は・・・

3か月ほど前に申請していたんです~~~alt

もう忘れかけていたんですが、まさに噂通りぴったり3か月で届きました~!

これで正式に働くことができます。

alt

日本ならこんな申請の必要もなく誰でも普通に働けるワケですが

ここアメリカでは申請しなければいけないのです。

もちろんアメリカ人は普通に働けます。

そしてグリーンカードや夫のように外国人就労ビザを持っていれば問題なく働けます。

でも私のステータスは外国人就労ビザ(E2ビザ)を持つ者の配偶者

その場合、申請すれば労働許可証を発行してもらえ働くことができるんです。

でもその申請が非常~~~~~に面倒くさい。

書類を揃えてフォームに記入。

その書類が非常に曖昧。

その上、申請費用が年々値上がりしているらしく今現在なんと$380!!

しかも有効期間が1年間

なんとも割に合わない許可証なんです。

でもとりあえず時間を持て余している私はいつでも働けるようにと申請してみたんです。

弁護士さんにたのむと費用もかさむので

頑張って自力で挑戦!!

オンラインでも申請できるようですが今回私はあえて郵送で申請してみました。

以下、もしこれから申請しようと思っている方がいるのならば参考になれば、と詳細を記します。

まずは移民局(USCIS)のHP で I-765(労働許可証申請書)を記入。

以下、同封する申請必要書類です。

①$380分の小切手またはマネーオーダー(宛名はU.S.Department of Homeland Security)

② I-94のコピー(表裏)

③パスポートの写真が貼ってあるところのコピー

④運転免許証がある人はそれのコピー

⑤カラー写真2枚(裏面名前記入)

⑥記入済みの申請書類I-765

 

次の書類はあれば審査が早く進むといわれている書類です。

⑦夫のI-94のコピー(表裏)

⑧夫がちゃんと会社で働いている、という証明になる書類のコピー(私は直近3か月の給与明細を用意)

⑨婚姻証明書(戸籍謄本の原本と翻訳したもの、あと領事館で発行してもらった婚姻証明書も用意しました)

⑩(自分の)パスポートのビザのページと入国スタンプが押してあるページのコピー

 

ほかにも念には念を!で同封した書類

⑪夫のビザのページと入国スタンプが押してあるページのコピー

⑫記載住所に一緒に住んでいることがわかるもの(公共料金ステートメント:私はCATVと電気代のBillを用意)

とにかくあとで書類不備とか言われると面倒なので書類は完璧に!

(噂だと作業中断のペナルティも請求されるとか?)

一応全ての書類をコピーして手元にも残しました。

以上の書類をまとめてカバーレターもつけて

USCIS Dallas Lockbox宛に郵便局からcertified mailで 送付。

3日後に郵便局から「無事届けた」という通知が来ました。

1週間後には早々と小切手が口座から引き落とされ(こういうところだけは早いのよね~)

その3日後に審査中という書類が送られてきました。

alt

書類の中心に描かれている自由の女神のトーチらしき絵が

アメリカでの就労を盛り上げてくれる感じ(笑)?

そして3か月後の今日やっとカードが到着です。

ネットで調べていると面接があるとかいう情報もあったのですが

結局面接などなく書類審査のみでした☆

これで堂々と働けます!!

(でも最近働く気が失せてきたんですケド・・・あははっ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)